足の甲の寒さ対策のコツ


足の甲が寒いのならこれであたたか!

  足の甲が寒いと感じることはありませんか?職場や自宅で・・・以外と足の裏は様々な暖房器具があるのですが足の甲が寒くてしかたありませんでした。しかしやっと見つけたのです。足の甲を暖かにするとっておきの方法。その方法についてのお話をさせて頂いているサイトです。
足の甲の暖房器具がない   床の冷たさ対策   足首回しのススメ  足の甲を暖かにする裏技

足の甲が寒い1 足の甲の暖房器具がない!


足の甲を暖める器具が見当たらない

冬場など足が冷たくなるんです。痛いくらい。まだ通勤は歩いたりしているので我慢もできるのですがつらいのは職場での長時間のデスクワーク。なんとかならないものかとネットで足の暖房器具を調べてみても、大抵電気スリッパの類。もちろん冷え性の私は電気スリッパも利用しているんですが、電気スリッパは足の裏だけが暖かいんです。

足の裏は暖かなのに足の甲がジンジンと冷えて冷えてこれどうにかならないの?と悩み続けているのは私だけでしょうか?実はこの足の甲の寒さ対策に抜群の効果を発揮する方法をやっと見つけたんです。後ほど、このサイトでご紹介しますね。



足の甲が寒い2 床の温度が低い対策


室内は暖房でも床が冷たい!

かといって電気スリッパの類も捨てられません。というのも室内は暖房であたたかくても、足元は床の温度が低いためとっても冷えるんです。足が寒いといくら暖房が入っていても辛いですよね。そんな足の裏の対策にお勧めなのがUSB接続で足をあたためるスリッパなど!これはお勧め。以外が以外。超暖かいんです。

しかも以前コンセント式のものを使用していたときの問題は・・・変えるときついつい電気スリッパの電源を切るのを忘れてしまうことがあったんです。帰り際にトイレにいってそのままだったり。すると帰宅途中で思い出したりして、火事にならないものかと心配になり再度会社へ戻ったりしたことも。でもUSBなら必ず帰宅時パソコンの電源を落とすから安心。しかも暖かく、価格も1,500円前後のもので抜群の暖房効果!私が買ったのは1,200円位のスリッパです。

[USB 足 スリッパ]なんてキーワードで検索してみて下さい。沢山販売されていますよ!


足の甲が寒い3 足首体操のススメ


やはり運動が最高!

あまりに冷たくなってしまうと辛い足。当然といえば当然ですが足を暖めるには運動が一番。かといって職場で運動するわけにもいかない。そんな時、私は足首を回します。片方の足首を100回右周りにその後左周りに100回。左右合わせてい400回。5分程度です。見違えるように足が楽にあたたかくなりますよ。

ちないに5分足首を回ると前屈が極端に前に曲がるようにもなります!これ足の寒さとは関係ありませんが(余談です)足首回しは自然に血行をよくし体がほぐれるのでお勧めです。

さてまだ解決していない!足の甲の寒さ対策!その劇的に暖かい裏技とは・・・↓




足の甲が寒い4 やっぱりこれはやめられない!


特殊なパイルソックスの二重履きという裏技!

長年悩み苦しんできた職場での足の甲の寒さ・・・やっと解決する方法をみつけたのでご紹介します!それは靴下だったんです。

特殊な靴下を二重に履くという裏技!かといって通常の靴下を重ねて履くとパンパンで足が痛くなります。ちょっと浮腫みがちな私にとって締め付けがきつい靴下はとっても辛いんです。そこで・・・

パイルで暖か。しかも!ものすごくのびる靴下があり、この靴下を二重に履いてみたところ!今まで寒かった足の甲がとってもポカポカ。あ〜もっと早くこの靴下と出遭いたかった。そう感じました。しかも締め付け感が全くと言うほどないんです。

厚手であたたかく、無圧で伸びるから二重履きが楽々!自宅から履いてきた靴下のうえから会社用としてパイル靴下を重ねてはくわけです。超寒い日はさらにもう一足重ねてしまう!暖かいです。こんな履き方をしても締め付けない特殊な靴下と出遭えたんです。この靴下を創っているのは50年人にやさしい靴下を研究してきた靴下職人がつくる靴下。

昭和の古い機械を改造し半自動で手間隙かけて創られるそうです。他では手に入れることの出来ない職人技の靴下!足の甲の寒さに苦しんでいる方にこっそり、この靴下を販売しているサイトをお教えしますね!すばらしい靴下です!詳細サイトはこちら→二重履きできる靴下サイト




Copyright 足の甲を暖かにする裏技All Rights Reserved.